このエントリーをはてなブックマークに追加

SPONSORED LINK


ホーム>でぶぶの考察シリーズ|阪神タイガース2015年ドラフト雑感(2015 10.更新)

でぶぶ的テキトー考察|阪神タイガース2015年ドラフト雑感

金本監督と真中監督のコントから始まった2015年ドラフトでしたが、まず我らが阪神タイガースの指名選手を復習しましょう。

順位 名前 ポジション 出身
1位 高山俊 外野手 明治大
2位 坂本誠志郎 捕手 明治大
3位 竹安大知 投手 熊本ゴールデンラークス
4位 望月惇志 投手 横浜創学館高
5位 青柳晃洋 投手 帝京大
6位 板山祐太郎 外野手 亜細亜大

まず全体を見ての感想ですが「知らん選手ばっかやなぁ」という感じです。ドラフト前から知っていた(注目していた)のは高山選手くらいです。まあ管理人は週刊ベースボールや野球太郎やインターネット報道などでドラフト候補をチェックしているだけで、アマチュア野球マニアというわけではないので知っている選手は偏っております。そんな管理人から見れば近年のオリックスのようなミーハーな指名は「ええ指名やなぁ」と思えるわけです。今回の阪神の選手は地味な選手集めたなぁ、阪神っぽくないなぁって思いましたね。

近年の阪神はオリックスほどじゃないけどアマチュア球界の著名選手を指名してた印象があったので意外でした。今年の指名はどっちかと言うと西武とかヤクルトの独自路線っぽいなぁという印象を受けましたね。これは中村GMがお亡くなりになった影響なのか、それとも金本監督就任の影響なのか、はたまた指名したかった選手が先に指名されてしまったのでことごとく(下位で指名する予定だった選手が)繰り上げられて指名されただけなのか・・・。一年目から1軍でバリバリ活躍するような選手が少なそうだけに生暖かい目で見守っていきたいですねっ!

SPONSORED LINK


以下各指名選手に対するでぶぶのテキトーな感想

1位 高山外野手

ドラフト戦線の目玉の一人と言ってよいでしょう。管理人的には「せっかく金本が監督に就任したんだから主力になれそうな外野手が1人欲しいなあ。今年の候補の中やったらオコエか吉田か高山やなぁ」と思っていたので高山を指名できたのは良かったと思います(個人的には一番指名してほしかったのはスラッガータイプの吉田だったのですが・・・)。走攻守三拍子揃っているタイプだけど小さくまとまってほしくないですね。そういう意味では金本監督の「長打を打てる打者に」という発言は歓迎です。ホームラン数じゃなくて強烈な打球を数多く打てる打者になってほしいですね、3割15本くらいを長く続けられる打者になってくれたら嬉しいです。


2位 坂本捕手

意外でした(というかあんまり知らない選手でした)。即戦力の投手か噂に挙がってた木下捕手(中日が3位で指名)にいくのかなと思っていたら「坂本誠志郎」と読み上げられて「誰じゃっ!!!」って思いましたね。後でいろいろ情報を調べたみたのですが、悪くない選手ですし阪神のチーム事情にはあった捕手かなぁとは思います。正捕手候補の梅野が打撃・高身体能力型なので、司令塔・リーダー型(っぽい)という梅野と異なるタイプ(球界で言えば楽天・嶋、阪神で言えば清水タイプですかね・・・)の坂本は梅野とよい補完関係を築けそうな気もします。男前が引退して捕手不足ですしね。でも2位という順位で獲得したことには疑問を感じずにはいられません。正直もっと下位でも指名できたと思うんですよね。絶対に欲しくて他球団に奪われたくない選手だったのか、それとも上位指名予定の選手が全て指名されてしまって繰り上げて指名しただけなのか・・・。どちらにしろ坂本には梅野を外野に追いやるほどの活躍を見せてファンを驚かしてほしいですね(管理人は梅野ファンですが・・・)。名前もまたすごいじゃないですか誠志郎ですよ!「まこと」に「こころざし」!なんか5年後くらいに阪神の選手会長やってそうな気もしますね!


3位 竹安投手

新聞で隠し玉と報道されていたような気がしますが「隠し玉が3位かよっ!」っと思いましたね。スカウトの眼力を信じたいところですが、この選手も2位の坂本捕手と同じくもっと下位でも指名できた気がしてなりません。この段階では大学生の有力内野手がけっこう残っていたのでそちらを指名したほうがよかったのではないかと思ってしまいます(国学院大の柴田選手、立教大の大城選手、早稲田大の茂木選手らがまだ未指名でした)。「オマエの目なんか節穴だぜぃ」と管理人を驚かせるような活躍を期待します。


4位 望月投手

長身の高校生投手。いわゆるロマン枠でしょうか。大いに期待したいのですが、阪神はこの手のタイプの育成が上手くない印象があります。近年ですと、加藤(たかゆき)投手や中林投手が同じようなタイプ(だと思う)で管理人も大いに期待していたのですが、共に1軍登板なしで去っていきました。今度こそ・・・望月投手の大成を願います。


5位 青柳投手

ちょっと動画で見ましたがサイドスローとアンダースローの間くらいでしょうか?今の阪神は中継ぎ陣が質量共に不足ですから、青柳投手のような特徴のあるタイプは大歓迎です。全然知らない投手ですが1年目からの活躍を期待しております。


6位 板山外野手

左打ちの大卒外野手。1位の高山と被りますし、似たようなタイプも多いです(伊藤隼大、緒方、柴田など)。正直二遊間の選手を指名したほうが良かったんじゃねーかと思いましたが(同じ大学の北村選手とか)、余程スカウトが買っていたのか、それとも金本枠ということなのか・・・。こうなれば高山と共に金本監督に徹底的にしごいてもらい左打ちスラッガーの誕生に期待するしかありません!



このエントリーをはてなブックマークに追加

SPONSORED LINK