ホーム>東京都>東大和市

行政書士が内容証明による不倫慰謝料請求をサポート|全国からのご依頼に対応


<不倫慰謝料問題を専門的に取り扱う行政書士事務所、6つの特徴>




@経験豊富な行政書士がご相談・ご依頼に対応します!

※不倫慰謝料問題に関しては全国の行政書士の中でもトップクラスの経験値を持つ行政書士がご相談・ご依頼に対応します。

※「不倫をされた側」「不倫をしてしまった側」双方からご相談・ご依頼をお受けすることがあるため、請求する側・請求された側双方の考え方を熟知しております。



Aご相談に無料で対応、土日祝日のご相談・ご依頼にも対応します!

※初回のご相談には無料で対応しておりますので、電話・メールなどでご相談ください。

※平日だけでなく土日祝日のご相談にも対応しております。また、夜のご相談にもできる限り対応するようにしております(例えば夜10時にお電話いただいても特に問題ありません)。



B明確な価格設定でご依頼をお受けしております!着手金0円・成功報酬制を導入しております!

※「内容証明による不倫慰謝料の請求サポート」は「着手金0円・成功報酬制16.2%」という明確な価格設定でご依頼をお受けしております。ご依頼時の金銭的負担が不要な「依頼しやすい価格設定」です。

※慰謝料請求が成功した場合には「相手方が支払いに応じてきた金額の16.2%」をいただきます(慰謝料100万円の支払いがあるケースでは成功報酬が16万2000円です)。慰謝料請求が失敗した場合は成功報酬は発生しませんが、実費相当額として3000円のみいただきます。

※費用面でご不安なことがありましたらお気軽にお問い合わせください。



C「内容証明の作成・発送」から「示談書作成」までご依頼者を総合的にサポートします!

※「内容証明による不倫慰謝料請求のサポート」では行政書士がご依頼者を総合的に支援します。

※主なサポート内容は「ご依頼者からのご相談全般に対する対応(アドバイス・コンサルティング)」「慰謝料請求通知書案の作成と修正」「慰謝料請求通知書を内容証明郵便で発送」「不倫相手から送られてくる書面などのリーガルチェック」「回答書などの作成」「示談書などの作成(不倫相手が慰謝料を支払ってくる場合に作成します)」などです。



D全国からのご依頼に対応、当事務所までお越しいただかなくてもご依頼をお受けできます!

※「内容証明による不倫慰謝料請求のサポート」のご依頼を全国からお受けしております。当事務所は大阪にある事務所ですが、インターネット経由でのご依頼が増加したためか、近年では関西地方からのご依頼より他地方からのご依頼のほうが多いほどです(東京をはじめ関東からも数多くのご依頼をいただいております)。

※電話・メール・郵便等でやり取り可能であれば、当事務所までお越しいただかなくてもご依頼をお受けできます。



E本音でお話します!(ご依頼が欲しいがために「いい加減なこと」は言いません)

※当事務所ではご相談をいただいた際には、今までの経験をもとに本音でお答えするようにしております。

※行政書士事務所の中には、慰謝料請求が成功する確率が極めて低い又は慰謝料が少額しか取れなさそうなケースにも関わらず、ご依頼が欲しいがために「○百万円とれますよ!内容証明を送りましょう!」などご相談者を煽(あお)る事務所もあるようです(1通○万円で依頼を受けている事務所は、内容証明を1通送れば請求が成功しようが失敗しようが費用をいただけます)。当職はそのようなやり方が好きではないので、できるだけ本音でお話するようにしております。

※本音でお話するため、時には他の事務所に比べて厳しい見解をお伝えすることもありますがご容赦ください。



icon 当事務所の不倫慰謝料請求サイトはこちらからどうぞ!


icon ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ!




※東大和市全域(東大和市駅・南街・奈良橋・向原・立野・上北台・桜が丘・新堀・清原・狭山・仲原・湖畔・庚申塚・蔵敷・芋窪・多摩湖など)から内容証明による不貞行為慰謝料・浮気慰謝料請求サポートのご依頼をお受けしております。

「内容証明による不倫慰謝料の請求サポート」以外の取り扱い業務について


当事務所では「内容証明による不倫慰謝料請求のサポート」以外にも以下のような不倫慰謝料関連業務を取り扱っております。ご関心のある方はお問い合わせください。




★不倫問題に関する誓約書の作成代行

※誓約書は慰謝料が発生しないケースで作成することが多いです。
※ご依頼いただく場合の作成費用は1万800円です。



★不倫問題に関する示談書の作成代行

※慰謝料の支払いが発生するケースでよく作成します。「合意書」「和解契約書」などは示談書とほぼ同じ意味です。
※ご依頼いただく場合の作成費用は2万7000円です(当事務所名や行政書士職印を含める場合は3万2400円です)。



★不倫慰謝料に関する公正証書の作成代行
(代理作成に対応しております)

※公正証書は強制執行力がある強力な書類です。慰謝料が分割払いになるケースでよく作成されます。
※公正証書を作成するには、当事者2人(慰謝料をもらう側・慰謝料を払う側)で公証役場という場所に行く必要がありますが、当事務所では当事者2人が公証役場に行かなくても公正証書を作成できる「公正証書代理作成」のご依頼をお受けしております。ただし、公正証書代理作成には色々と細かい要件がございますので詳しくはお問い合わせください。
※ご依頼いただく場合の作成費用は4万8600円+実費(公証役場に支払う手数料)です。



icon ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ!


icon 当事務所の不倫慰謝料請求サイトはこちらからどうぞ!







※東大和市(東大和市駅・芋窪・蔵敷・奈良橋・湖畔・高木・仲原・中央・立野・上北台・南街・桜が丘・向原・清原・狭山・清水・多摩湖・桜街道・多摩都市モノレールなど)から不倫慰謝料・浮気慰謝料請求サポートのご依頼をお受けしております。


不倫示談書 交際解消 婚約解消 妊娠中絶 手切れ金 内縁解消 借用書 ダブル不倫 離婚協議書 内容証明